おもに新選組について、他自分の好きな事、日々感じた事など気の赴くままに綴ります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本土方、復活!

前回の更新から、なんと!4ヶ月近くも経ってしまいました。ごめんなさい。

放置していた間にジメジメ梅雨も猛暑の夏も過ぎ、中秋の名月も終わって、今や秋風の吹く10月。

この間、全く更新がないにも関わらず、拙ブログを訪問くださいました皆様、ありがとうございました。

取り立てて何かがあったというわけではなく、また病気だったということでもありません。

単に更新する時間の余裕がなかったということでして、

もし、心配をおかけしたというようなことがあれば、本当にごめんなさい。

ブロクは続けていきますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。

それでは、久々の更新の本題に。

既に皆さんもお聞きおよびと思いますが、山本土方がまたもや私たちの前にお目見え下さるとのこと。

ネットのニュースで知りました。(ちょっとビックリ

現在放送中のNHK朝ドラ「あさが来た」で、大河「新選組!」で土方さんを演じた山本耕史さんが、

同じ土方さん役で登場するということです。

なんでも、この作品のプロデューサーが、3~4ヶ月をかけて交渉し、やっと出演の了承を得たとか。

大河当時、26、7歳だった山本くんも今や38歳。(月日の流れは早いですねー)

私は、大河当時、もう少し年齢がいった後で山本くんには演じて欲しかった旨、

このブログでも書いたと記憶していますが、既に土方さんの享年も超え、年齢を重ねた彼が、

どんな土方さんを見せて下さるか、楽しみです。

出演はわずか2回、出番だってそれほど長くないと思いますが、

それでどれだけの存在感を示してもらえるか、

わざわざ山本土方を復活させる以上は、NHKも決してないがしろな演出はしないとは思いますが、

正直なところ、期待もあるけど、不安もあるといったところです。

山本土方の登場は、10月14日と16日だそうです。

鬘も衣装も大河の時と同じものを使用(11年経ってもピッタリだったとのこと)だそうなので、

大河のままの山本土方の姿が見られるということで、大河ファンにとっては、

本当にビックサプライズかなと思います。

(改めて言うまでもないですが、私自身は、大河「新選組!」ファンではありませんけどね。)

ちなみに、こんなことを言いながら、私は、朝ドラは観ていません。

舞台が幕末から明治以降ということで、興味は惹かれつつも前作があまりにも・・・

で、最初の何話かだけ観て止めてしまい、その流れで今も観ていないといいますか・・・。

ですが、是非とも山本土方の姿は観ておきたいので、この2日は必ず観ます。

そして、放送後に、また感想など書けたらなと思います。


スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫蝶の新選組つれづれ語り. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。