おもに新選組について、他自分の好きな事、日々感じた事など気の赴くままに綴ります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報 三條美紀氏

久々の更新がまた訃報となりますが、昨日、悲しいお知らせが飛び込んできましたので。

77年版「新選組始末記」で、八木源之丞の妻、まさを演じられた女優の三條美紀さんが

去る4月9日、うっ血性心不全のため東京都内のご自宅でお亡くなりになりました。

享年86歳。


「始末記」で三条さんが演じられたおまささんは、新選組に対し、とてもて面倒見がよく、

ことに沖田さんとおすみさんに対しては、まるで本当の親のように親身になって心配したり、

時には厳しく叱ったりしてくれるとても頼りになる良い方でした。

この作品でのおまささんは、沖田さんとおすみさんの仲介役としての大きな役割を

担っていたように思います。

時には近藤局長の前でも、自分の意見をはっきり述べることが出来る、芯の強い京女という感じが、

三条さんのイメージにぴったりでもありました。


そして、三条さんといえば、映画「犬神家の一族」での犬神竹子役も強く印象に残っています。

美しく、凛とした素敵な女優さんでした。



またお一人、私にとって忘れられない大切な俳優さんが逝ってしまわれました。


寂しいです。



三條美紀さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


合掌

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫蝶の新選組つれづれ語り. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。