おもに新選組について、他自分の好きな事、日々感じた事など気の赴くままに綴ります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報 長田あつし氏
5月から長い間、更新を怠ってしまい、申し訳ありません。
この間に姉の入院やらなんだかんだありまして、記事を書きたいなと思いつつも
なかなか時間が取れず、気がつけば季節は夏真っ盛りの8月に。

そして、この厳しい暑さの中、悲しいお知らせが飛び込んできました。
久々の更新が訃報記事というのも辛いですが・・・

元殿さまキングスのリーダーで、解散後は、オヨネーズで活躍された長田あつし氏が、
8月2日、心不全の為、千葉県佐倉市内の病院でお亡くなりになりました。
享年76歳。

報道記事によると2日夜、奥様が自室でうつぶせに倒れている長田さんを見付けたそうです。
10年ほど前から脳梗塞、心臓疾患を患い、自宅で療養していましたが、
最近は日常生活に不自由することはなかったそうなので、奥様は突然のお別れに
大きなショックを受けていらっしゃるとのことです。

最近は、めっきりTVで拝見することもなくなったので、リーダーはどうされているのかな?と
思っていましたが、病気療養されていたとは。
そして、この突然の訃報・・・。
朝、新聞の記事を目にした時、思わず「リーダーが死んじゃったー」と声を上げてしまいました。

以前、少しお話したことがあったかもしれませんが、私は殿さまキングスが大好きで、
初めて自分の意思で買ったレコードが、殿キンの「夫婦鏡」でした。
なぜか「なみだの操」ではなく次の曲なんですけど、それ以後、彼らのレコードは発売日を待って
レコード屋さんに飛んで行って買ったものでした。
(当時は、確か3ヶ月に一曲くらいのペースで新曲が発売されていた時代だったと思います。)
でも、小学生だったのでレジに持って行った時になんとなく恥ずかしかったのを覚えています。
レコード屋のおじさんに、なんでこんな曲を小学生の女の子が買うのだろう?と
思われたら嫌だなあという思いがありました。
今思えば、自意識過剰だったかもしれませんけど。

まだ小学生だったけど、好きだったんです、殿キンの歌が。
ほら、「ちびまる子ちゃん」で小学3年生のまるちゃんも歌っていたでしょ、
「あなたぁぁぁ~~のためにぃぃぃ~」って。
まさにあんな感じで、レコードを2、3回聞けば覚えちゃうから、家の中どこででもよく歌っていました。
殿キン全盛の頃の曲は、今でも殆の曲を歌詞を見ずに歌うことができます。
そういえば、ファンクラブにも入っていたっけ。

だから、1990年に殿キン解散のニュースを聞いた時は、
正直ショックで、寂しくて、辛くて、信じたくないという思いでいっぱいになりました。
ですが、その後もリーダーはオヨネーズで「麦畑」という大ヒットを飛ばし、
おさむちゃん(現在はカタカナ表記ですけど)もソロで活躍している姿を
しばしば拝見することができたので、嬉しく思っていました。

解散はしてしまったけれど、いつかまた特別に全員が揃って歌ってくれる時が
あるかもしれない。
ファンとしては、そんな期待がいつもありましたが、それももう叶わないこととなりました。

リーダーのあの人柄をそのまま表しているような優しそうなお顔、
穏やかそうな雰囲気が好きでした。

残念です。

悲しいです。

本当に残念ですが、ボーカルの宮路オサムさんは、数々の大病を乗り越えながらも、
今もお元気で活躍されていらっしゃいますので、
リーダーはお亡くなりになってしまいましたが、
その意志は、これからも受け継がれていくことと思います。

長田あつし氏のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

合掌


リーダーを偲んで・・・



スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫蝶の新選組つれづれ語り. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。