おもに新選組について、他自分の好きな事、日々感じた事など気の赴くままに綴ります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ちるらん』と『アサギロ』最新巻

『ちるらん』第7巻『アサギロ』第8巻が発売されたのは、

昨年の夏のブログをお休みしている期間だったので、

取り上げぬまま、今日まで来てしまったのですが、

その間に次の『ちるらん』最新巻である第8巻1月20日に既に発売され、

『アサギロ』の最新巻、第9巻2月12日に発売予定だそうです。

嬉しいなあ。

何よりも、この2作品が今も続いていて、読むことができるということが、

ほんとに嬉しいって思います。

『ちるらん』第7巻では、佐々木愛次郎とあぐり、佐伯又三郎の話にからめて

永倉さんが活躍。なかなか素敵なカッコイイ永倉さんが見られます。

この作品の設定は、すごくプッ飛んでいるというか、意外なことばかりで、

人物設定にしても驚かされることばかりなんですが、なぜかそれも面白くて。

今回初登場の島田さんにしても、山崎さんにしても、びっくりすること間違いなしです。

特に山崎さんは・・・えーっ?て思っちゃいましたよー。

だって、ものすごーく変な人っぽいから。外見も性格も。(どうやら守銭奴らしいし。)

山崎ラブの方は、ご注意下さいませ~。

次巻では、今まで沈黙を通してきた(というより、ほとんど登場していない)原田さんが

活躍するようなので、これまた楽しみです。


ちるらん新撰組鎮魂歌 7 (ゼノンコミックス)ちるらん新撰組鎮魂歌 7 (ゼノンコミックス)
(2013/08/20)
梅村 真也

商品詳細を見る



ちるらん新撰組鎮魂歌 8 (ゼノンコミックス)ちるらん新撰組鎮魂歌 8 (ゼノンコミックス)
(2014/01/20)
橋本エイジ、梅村真也 他

商品詳細を見る


そして、『アサギロ』第8巻ですが、

こちらは、なんというか正統派になってきたというか、最初の頃のインパクトは強烈でしたが、

お話展開が普通になってきたような気が。

なので、少し物足りなさを感じています。

『ちるらん』と並行して読んでいるせいか、つい比較してしまいますが、

今後の展開の期待感やドキドキ感は、『ちるらん』の方が優っているかなといった感じです。


アサギロ~浅葱狼~ 8 (ゲッサン少年サンデーコミックス)アサギロ~浅葱狼~ 8 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
(2013/08/12)
ヒラマツ ミノル

商品詳細を見る



アサギロ~浅葱狼~ 9 (ゲッサン少年サンデーコミックス)アサギロ~浅葱狼~ 9 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
(2014/02/12)
ヒラマツ ミノル

商品詳細を見る


さてと、早く購入して読まなくちゃ。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫蝶の新選組つれづれ語り. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。