おもに新選組について、他自分の好きな事、日々感じた事など気の赴くままに綴ります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母が退院しました
今年の2月7日から入院していた母でしたが、5月23日に退院し、

約100日振りに家に戻ってきました。

以前にも書きましたが、一時は命が危ぶまれ、どうなる事かと思いましたが、

無事に退院の日を迎えられ、嬉しく思っています。

それに奇跡的に、人工透析もしないで済むことになりました。

人工透析は、始めたら一生受けることになると聞いていたので、

退院しても、週3回の透析治療が待っているのかと思うと、本人はもちろんと思いますが、

正直、家族も不安でいっぱいでした。

なので、主治医の先生に透析は受けなくても済みそうと言われた時は、

信じられない気持ちでした。

逆に、そんなことがあるの?大丈夫なの?と思ったくらいです。

でも、稀にいるのだそうです。

透析は、週3回の治療が普通と言われますが、週1回で済む人や、

母のように受けなくて済むようになる人が。

確かにそんな話を少し前に看護師さんから聞いてはいたのですが、

その時は、母もそうなるといいなとは思ったものの、

実際にそうなってくれるとは思わなかったので、これは嬉しかったです。

退院から早一週間が過ぎましたが、幸いにして、どこかが痛いということもなく、

平和に過ごしています。

足元はまだおぼつかきませんが、毎日少しずつ歩く練習をして、

(今までほとんど歩かなかったのですから、いきなりスタスタ歩けるわけはありませんよね。)

もう少ししっかり歩けるようになれば、遠出も夢ではないかなと思います。

これから先、またどんな事が起こるかはわかりません。

それに両親と過ごせる時間があとどれだけあるのかもわかりませんが、

親と過ごす時間を今まで以上に大切にしていきたいです。



とは言いながら・・・

やっぱり帰って来たら来たでうるさいんですよねぇ・・・。

少しはましになるかと思いきや、口やかましさは同じなんですから。

はぁ~。

仕方ないけど。年を取ると我儘になるのもわかるけど。

まあ、そう愚痴れるのも、無事に帰ってきてくれたからとも言えるわけで、

言うことを聞いてあげるのも親孝行の一環と考えれば良いだけのことですけど。

こんなことを言えるのも、幸せということなのかもしれません。

母が危ないかもと聞いた時、年甲斐もなく取り乱した事は忘れて、文句を言ってはいけませんね。

「喉元過ぎれば熱さ忘れる」

そんなことにはならないよう過ごしてこうと気持ちを新たにしたところです。

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

taro様、こんばんは
コメント、ありがとうございます。

>自分が年を取れば、当然親も年を取り、
あちこち不具合が出て来るんですよね・・・

本当にそのとおりですよね。
親がいつまでも元気でいるなんてありえないことなのに
そんな当たり前のことをどこかで忘れてしまっていた気がします。

今回、たくさんの方々の力で繋いでもらった母の命、
子供として感謝しつつ、より大事にしていかなければと思いました。
あとどの位、一緒にいられるのかはわかりませんが、
一緒にいられる幸せをかみしめつつ、暮らして行こうと思います。
親がまだいてくれる、それだけで幸せなことなんですよね。

お話は変りますが、6月7日の「チェリッシュ&狩人コンサート」に行かれたとのこと、
taro様のブログを拝見して知りました。
実は、私もあの日、あの会場におりました。
taro様は2列目だったとのことですが、私は6列目。
とすると、もしかしたら、どこかでお姿を見ていたということも、
すれ違っていた可能性などもあったかもしれませんね。

久々に、というよりも30余年ぶりに狩人のお二人の歌声を生で聴けて
嬉しかったです。
とても素敵なコンサートでした。
またいつか、行きたいなと心から思いました。
このコンサートのことは、今記事を書いていますので、後ほどUPするつもりです。
でも、taro様のように素敵なレビューは書けないので恥ずかしいです。
taro様のブログ、これからも楽しみ拝見させていただきます。
紫蝶 | URL | 2013/06/10/Mon 21:03[EDIT]
お母様大事になさって下さい
世の中にひとりしかいない、大切な人ですもんね。
自分が年を取れば、当然親も年を取り、
あちこち不具合が出て来るんですよね・・・

うちはもうおりませんので、
口うるさく言われる・・って羨ましくもありますよ。
大切になさって下さいね
tora | URL | 2013/06/09/Sun 15:41[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫蝶の新選組つれづれ語り. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。