おもに新選組について、他自分の好きな事、日々感じた事など気の赴くままに綴ります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BS-TBS 『ライバル達の光芒』
今回も放送後のお話になってしまいますが、

5月8日放送のBS-TBS 『日本史探訪スペシャル ライバル達の光芒』では、

新選組の近藤さんと土方さんが取り上げられていました。

 「近藤勇  土方歳三

この放送があることは、8日の当日に知ったのですが、こういう番組があること自体、

今まで全く知りませんでした。 (放送は、昨年の12月から始まったようです。)

なので、どんな内容か想像はつきませんでしたが、

題名を見て真っ先に頭に浮かんだのはマーク。

だって、だって、近藤さんと土方さんってライバルですか?

この二人の関係って、世間一般に言うライバルとは違いますよね?

番組を観れば、その疑問も晴れるかとも思いましたが、そうはなりませんでした。

内容はそんなに悪くなかったと思います。

(詳しい内容については、すみませんが、割愛ということで。)

でも、やはり、二人をライバルとして扱うには至っていなかったかと。

大好きな童門冬二先生が出演していたので、安心して観ていられましたが、

どうしても「このテーマで、この二人ってどうよ?」と思う気持ちが最後まで拭いきれず・・・。

うーん、TVなんだし、もっと素直に番組を楽しめばいいじゃない、と言われそうですが、

なぜか、ダメなんですよねぇ。

ああ~、けど近藤さんと土方さんってホントはライバルなのかな?(どうしても、そこに戻っちゃう。)

私にはどう考えてもそうは思えないのですが、いいえ、ライバルだよと思う方も多いのかしら?

違うと思うのは私だけかなあ?

なんだか、考えれば考えるほど自信がなくなってきちゃいましたので、このお話はこの辺で。

番組をご覧になった方、もしよろしければ、感想などお聞かせいただけたら嬉しいです。


スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫蝶の新選組つれづれ語り. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。