おもに新選組について、他自分の好きな事、日々感じた事など気の赴くままに綴ります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節は「春」ですが
こちらでは、染井吉野はすっかり葉桜となり、八重桜やツツジ、芝桜が咲き始め
季節はまさに春爛漫といいたいところですが、なぜか寒い。

確かに、桜の咲く頃は花冷えと言って寒いこともありますが、
それにしても、今年は例年にない寒さのような気が。
私が人一倍寒がりなので、そう感じるだけなのかもしれませけどね。
でも、強風や突風も多いし、現に今も外は凄い風が吹いています。
なにかわからないけど、ちょっと変よねと思う今年の春です。

そして、我が家でも今年は年明け早々から色々ありまして、
一難去ってまた一難、なんてことがいっぱい。
けれど、一番の大事件はやはり母の入院でした。
月一回の定期診察に行って、まさか即入院になるとは、夢にも思わず。

あれから2ヶ月と少し。
母の心臓は思った以上に悪い状況で、一時は、最悪の事態も覚悟をというところにまで。
驚きでした。確かに足のむくみや少しハアハアするところは気になったものの、
本人に苦しいとか胸が痛いとかの症状はほとんど無く、それほど深刻とは考えもしなかったので。

でも、治療の甲斐あって母の心臓は、なんとか動いてくれました。
ただ、腎臓の働きが悪く、最終的に人工透析を受けるということにはなりましたが。
それでも、なにより今、命が助かってくれたことに感謝しています。

それはひとえに、一生懸命治療にあたって下さった医師の先生方、看護師さん、
介護士の皆さんのおかげと改めて思います。
人はたくさんの人たちに支えられて生きていく事ができるのだということ、
今まで頭ではわかっていたつもりでも、本当は全くわかっていなくて、
今回のことで初めて、実感したように思います。

母はまだ入院中ですが、今お世話になっている病院の先生方も、看護師さん、介護士さんも
皆さん一生懸命にやってくださっています。
本当に毎日頭が下がる思いです。
感謝の気持ちでいっぱいになります。

母もそれは良くわかっていて、
「本当に皆さん凄いのよ。あんたには到底できない仕事だわね。」
とマジに言われてしまいましたー。

はいはい、ごもっとも。言われなくてもわかっていますって。
気がきかず、血が嫌いで未だにちょっとの血を見ても大変だとキャーキャー騒ぐ私に
看護師さんや介護士さんの仕事が勤まるはずはありません。
だから、私は医療や介護のお仕事に携わっている方々を心から尊敬しています。

話は少し変りますが、母が長期入院ということになり、しかも人工透析になるとわかってから
医療サービスなどについて少し調べてみました。
確か、人工透析になると障害者に該当する事になるということを昔、聴いたことがあったような
気がして、また、他にもなにかサービスなどがあれば、知っておきたいと思ったので。

すると、医療費助成とか、おむつ代の助成など色々あることを知りました。
居住地域によって違いがあるのかもしれませんが、私の住んでいる街では、
条件はあるものの入院時あるいは在宅介護時のおむつ代の助成を受けることができます。
加えて、透析の医療費についての助成もあるし、もちろん身体障害者手帳の交付申請や
介護保険申請も行うことができます。

ですが、これらは全て申請をして初めて適用されるものばかりなんですよね。
自分で申請しない限りサービスは受けられません。
そこが辛いところです。知らなきゃ損、損ということになってしまいますから。
病院で全て教えてくれればいいですが、そうでもなさそうですし。
おむつ代の助成なんて、知らない人もいるのではないでしょうか?
そんなことないのかな?私が知らなかっただけなのかな?

それに、それぞれの申請手続きは、正直、とっても面倒でした。
なぜなら、全ての受付窓口(係)が違うから。
酷いものは、申請書を貰う窓口と提出する窓口が違うというものも。
これはここ、これはあっち、これはそこ。
はあ~、なんでこう役所の手続きというのは面倒にできているのだろうと
嫌になっちゃいましたー。
お役所というところは、やっぱり仕方ないのかなあ?
ただ、少しでも助成があれば本当に助かるので、それを考えれば
多少の手間ぐらいどうってことはないと思えないこともありません。
なんとも現金なお話ですけど。

今回のことでは、いろいろ勉強にもなりました。
人の優しさも身に染みたし、知らないことも知ることができたし、
今は、悪い事の中にも、ちょっとだけですが良いこともあったように思えています。

まだ、母の退院の目途は立っていませんが、ゴールデンウイーク頃には帰ってこられるといいなと
密かに願っています。
ということで、我が家の本当の春の訪れは、まだもう少し先になりそうです。

さてと、これからまた病院に行ってきます。

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫蝶の新選組つれづれ語り. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。