おもに新選組について、他自分の好きな事、日々感じた事など気の赴くままに綴ります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アサギロ』第7巻 読みました
最初に謝ります。

前回の記事で、表紙の御仁がわからないって嘆いてしまいましたが

そう、この方ですけど
     ↓
アサギロ~浅葱狼~ 7 (ゲッサン少年サンデーコミックス)アサギロ~浅葱狼~ 7 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
(2013/02/12)
ヒラマツ ミノル

商品詳細を見る


やはり、近藤先生でありましたー。

もう7巻目なのに、たくさん登場しているのにわからなかったなんて・・・

言い訳になっちゃいますが、『ちるらん』の近藤さんとかと混同してしまったようで

(あっ、決して駄洒落ではないです、念の為

こういうお顔ではなかったような気がしてしまったんですよね。

既刊本を見れば直ぐわかったはずなのに、そうしなかったのも私のダメなところです。

ああ~、お恥ずかしい限り、皆さん、そして近藤先生、本当にごめんなさい。 

どうぞ、お許しを~。


さて、それでは読んでみての感想ですが、

今号はね、結構面白かったです。

前号とは違って、かなり引き込まれましたし、次号もまた読んでみたいという気になりました。

なんといっても、近藤さんの懐の大きさが良いなあって。

この作品、近藤さんがすごく魅力的な人物に描かれてるところが、嬉しいなって思います。

これからもこの調子で、もっと面白くなっていくことを期待したいです。

でもね、土方ラブとしては、もう少し土方さんの出番を増やして欲しいです。

だって、ほとんど全くと言って良いほど登場しないんですもの。

まあ、沖田さん主役なので仕方がないですが、それにしても、もう少しなんとか・・・とね。

といったところですが、なにはともあれ、この作品、もう少し見守ることにします。



スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫蝶の新選組つれづれ語り. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。