おもに新選組について、他自分の好きな事、日々感じた事など気の赴くままに綴ります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『歴史秘話ヒストリア』感想、じゃないよ
タイトルに挙げたように初めはちゃんと感想を書こうと思ったのです。

それで、書いてもみました。

けど、UPするのは止めました。

理由は・・・思うままに書いたらね、とどのつまりが、文句ばかりになってしまったから。

一言で言えば、残念な番組だった、ということで、お察し下さいませ~。

あの思わせぶりな予告に騙されてしまった感が強いです。

ですが、唯一、良かったのは、兼定の刀身を観ることができたこと。

画面上とはいえ、やはり見入ってしまいました。

実物を是非、また見に行きたいなあって思いました。

やっぱり私は、NHKの昔の歴史番組の方が好きだったなあ。

NHKは、時代に関係なく「ものすごい硬派」のままでいいのに、と思うのは、私だけ?

考えが古過ぎるって言われそうですが、私の素直な気持ちです。

おしまい。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

早々様、こんにちは
>イケメンという言葉さえ無理な主役で・・・

なかなか手厳しいですねー。
でも、実は、私も内心思っていたことなので、激しく頷いてしまいましたー。
ホントにホントにそう思います。イケメンの定義って、何なのでしょうね。
私にとってはちっともイケメンとは思えない人がそう言われたりするので?です。

>史実として明確でないことをあたかも史実のようにまとめるあざとさが前面にでており、
初心者の方に土方の信念や生き方を誤認識しか与えない進め方に不満ばかりが噴出。

そうなんです。まさに仰るとおり。
私も一番嫌だ、困ると思ったのはここの部分でした。
特に土方さんが近藤さんに出頭を促したと断定し、またその罪の意識で
その後、人が変ったようになったみたいにしたところと
辞世について、今では例の「鉾とりて・・・」の歌が有力となっているみたいなことを
言っていたことに驚いてしまいました。
根拠は何?と突っ込み入れてしまいましたが、まだよく研究されていないことを
断定的に言って欲しくないと強く思いました。
この歌は、確かまだ土方さんが詠んだものであるとの断定もされていないはずなのに
小説や演劇ではないのだから、無責任な事を軽く言うべきではないですよね。
NHKは、今でも素敵な番組も多くあるとは思っています。
でも、この番組のスタッフにおいては、勉強不足は否めない気がします。
歴史は、もっと、しっかりと勉強してから扱って欲しいものです。

日本刀の美しさは、私も大好きです。
持てるものなら、一振りでも手に入れてみたいなあ。
土方さんの兼定は、土方歳三資料館で一度見ました。
感慨無量で、長い時間、飽きずに見つめていたように思います。
紫蝶 | URL | 2012/05/23/Wed 14:29[EDIT]
遅まきながら。
皆様が仰る通りです。イケメンという言葉さえ無理な主役で、殺陣シーンばかり。そんなアホナ。
史実として明確でないことをあたかも史実のようにまとめるあざとさが前面にでており、初心者の方に土方の信念や生き方を誤認識しか与えない進め方に不満ばかりが噴出。
その時が懐かしいです。
兼定は彦五郎感で見ました。日本刀の美しさは昔から好きでしたが、迫力ありましたよ。
早々 | URL | 2012/05/22/Tue 18:10[EDIT]
しゅんママ様、お久しぶりです
>不義理な私をお許し下さいませ。

いえ、いえ、そんなことありません。
お元気でしたら何よりです。

「ヒストリア」は、同じ感想ということで、嬉しいです。
で、「日本史探訪」の「新選組」の回ですが、
いつ頃放送されたものでしょうか?私は観たかなあ?
新選組の番組は、ほとんど観ているつもりでしたが、
「日本史探訪」という番組自体を観たことがない気がするので、
(番組名は耳にしたことがありますが)たぶん観ていないのではないかと。
司馬先生ご出演とのこと、うーん、記憶がない・・・。
もし、観ていたら、きっとビデオ録画もしているはずなので、
時間がある時に探してみようと思います。

>イケメンという単語や恋愛要素を増幅させれば、
女性視聴者にウケると思っている感覚のズレが・・・

ホントにしゅんママ様の仰るとおりと思いました。
何かとウケねらい?と思えることが多い気がします。
今回の番組も、こんなこと言えば女性は喜ぶだろうという意図が感じられたし。

そもそも、私は土方さんが人気があるのは、あの写真が残っているからだと
言われることに反発を感じるので、それを聞くととても腹が立つんです。
でも、TVでも雑誌でもそう言われることがものすごく多くて、
それも、識者の人が、それが正しいことだとばかり堂々と仰る。
それが、NHKでもなのですから、悲しくなります。

土方さんが好きな人は、その生き方そのものに共鳴している人がほとんどと思うのです。
中には、残された写真が美男だから好きになったという人もいるかもしれません。
でも、それはほんの一握りとしか思えない。
だから、土方さんはイケメンだから、好きな人が多いだなんて、
NHKの歴史番組で言うな!と言いたかった。(今、言いましたけど。)
それって、なんだか女をバカにしている感じがして、ホントに嫌なんですよね。
ごめんなさい、なんだかちょっと熱くなってしまいましたー。

しゅんママ様、コメント嬉しかったです。
また、よろしければ、いつでもお気軽に遊びに来て下さいませ~。
紫蝶 | URL | 2012/05/18/Fri 23:29[EDIT]
ご無沙汰しています
ずっとのぞいていたのですが、
ご挨拶が遅れに遅れて五月になってしまいました(汗っ・・)。
不義理な私をお許し下さいませ。

「ヒストリア」に関しては、私も紫蝶さまと以下同文ですのでうっちゃっといて、
私は「日本史探訪」の「新選組」の回が見たいです。
ゲストが司馬遼太郎氏で、
私は文庫本化されたのを読んだのですが、
ぜひともあの独特の語り口調を放送で観たいです。

しかし、今どきのNHKに関しては、
ドキュメントにしてもドラマにしても
イケメンという単語や恋愛要素を増幅させれば、
女性視聴者にウケると思っている感覚のズレが・・・
(と、やはり愚痴ってしまう私です)。
しゅんママ | URL | 2012/05/15/Tue 23:10[EDIT]
ana様、はじめまして
ようこそ、お越し下さいました。コメント、ありがとうございます。
ana様もガッカリされたそうで、私一人じゃなかったと嬉しく思いました。
最初のランキング、私も首をひねりたくなりましたし、番組中の
あまりのイケメン、イケメンの連呼と気張ってる、気張ってるの大合唱に辟易しました。

>どうせ軽いノリなら、副長のイケメンぶりでも延々と紹介してくれるような構成にしてくれれば良かったのに…

私もana様と同意見です。
ホントに軽いノリという言葉がピッタリで、それならいっそのこともっとバラエティぽくしてしまえば良かったのにとさえ思いました。副長はこんなにモテモテだったんだよー、とかね。

確かに真面目一色よりも少しは砕けたところがある方が面白い、と思うこともありますが、NHKの歴史番組にそれはいらないと思ってしまいます。ましてやその砕け方がどうも中途半端で下手ときては、見ていてイライラがつのるばかりです。
それこそ、昔の「その時歴史が動いた」や、もっと古くは「歴史への招待」などを見ていた者にとっては、NHKの番組の質が落ちたとしか思えず、残念です。

どこが「秘話」だったのでしょう?
なぜ「ずっと気張っていたかった」なんて副題をつけたのでしょう?よくわからなかった。
思わせぶりな予告をしたのに結局はなんてことはない、ブランコ部隊なんてなかったし(伝習隊の訓練にブランコがあったってことだけ)、新発見の近藤さんの掛け軸からみえた新選組の真実だって、真実って程のこともなかったし、なんだかなあという内容でホントにがっかりでした。

そもそも、まだハッキリと確定されていない事(諸説ある事柄)をあたかもこれが真実だと断定しているように放送してはいけないと思いました。
それがNHKであれば尚更に。
いち研究家(専門家)の見解だけを取り上げては、誤解を招きかねないと不安にもなりました。

感想は書かないと本文には書いておきながら、この場をお借りして長々と文句を書いてしまいました。すみません。

ana様、こんなブログですが、よろしかったらまた是非お越し下さいませ。
コメントも辛口、甘口なんでも大歓迎ですので、是非またご意見などお聞かせ願えればと思います。
これからも、どうぞよろしくお願いします。




紫蝶 | URL | 2012/05/14/Mon 21:40[EDIT]
初めまして
初めまして、歴史秘話ヒストリアの感想を検索しているうちに辿り着きました
私もあの番組を見て心底ガッカリした者の一人なので心中お察しします
最初に訳のわからないランキング出てきた時点で何か嫌な予感はしたのですが…
どうせ軽いノリなら、副長のイケメンぶりでも延々と紹介してくれるような構成にしてくれれば良かったのに…としょんぼりしてました
10年前くらいにやったという「その時歴史が動いた」の特集は物凄く良かったと聞いて、それの再放送してくれよ…と思う次第であります;
乱文失礼しました
ana | URL | 2012/05/13/Sun 09:05[EDIT]
Track Back
TB*URL

まとめtyaiました【『歴史秘話ヒストリア』感想、じゃないよ】
タイトルに挙げたように初めはちゃんと感想を書こうと思ったのです。それで、書いてもみました。けど、UPするのは止めました。理由は・・・思うままに書いたらね、とどのつまりが、文句ばかりになってしまったから。一言で言えば、残念な番組だった、ということで、お察...  [続きを読む]
まとめwoネタ速neo 2012/05/11/Fri 13:09
Copyright © 紫蝶の新選組つれづれ語り. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。