おもに新選組について、他自分の好きな事、日々感じた事など気の赴くままに綴ります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地デジチューナー購入
昨年7月にテレビが地デジ化される際、1台残っているアナログテレビで
地デジ化の瞬間を確かめるつもりとの記事を書きましたが、
あの日、確かに見届けましたよー。
本当にその瞬間、画面は砂嵐になりました。

あれから、およそ半年。
何度か新しいテレビを買おうかと考えたものの、その部屋ではあまり見ないということもあるので、
果たして今、本当に必要か?と問い直す事を繰り返し、結局はそのまま放置状態に。
でもね、やっぱり朝など時計代わりにテレビをつける暮らしを長年してきた私は、
多少の不便さを感じてはいました。
そこで、別に画像にも拘らず、BS、CS放送もいらないなら地デジチューナーを付ければいいやと
安易に考えたのです。

ところが、この地デジチューナー、いざ購入しようと思ったら、なんと全く見つからない。
家電量販店ではどこへ行っても既に取扱いを終了、
あるいは、あっても1万円以上する品物しかないとのこと。
そして、リサイクルショップでも、売り切れと言われる始末。
ビックリしました。
こういったものは、ずっと販売されている物とばかり思っていたし、
値段は安くなると思っていたので(根拠はないんですけどね)、それが全く逆とは・・・。
とにかく、テレビは地デジ対応に買い替えろ、ということなんだと思いましたねぇ。
ただ、それでも、なぜかまだ新品テレビを買おうという気持ちにはなりきれず、
そうだ、こういう時こそネット販売とPC検索してみたわけです。

するとね、ありました、ありました、色々出てきました。
で、選ぶ基準は、主に3つ。
まず安価(5000円位まで)であること
簡単であること
信頼のおけそうなメーカーであること

そこで選んだのが、アイ・オー・データの地デジチューナーです。
価格は5300円。
5000円以下とはいきませんでしたが、税込、送料、代引き手数料無料で
この値段というし、品物もなんとなく良さそうだったので(なんともアバウト
決めちゃいました。

注文後、直ぐに届いたので、早速取り付けてみると、映りましたよー
綺麗にしっかりと映りましたー。
いや~、これで十分満足です。
昨年7月24日以降、ただの箱になってしまったテレビが蘇って、めでたし、めでたし~。

このチューナーには、必要な物は全て付属しているし、リモコンの電池まで付いているので、
個人的に用意するものは何もなく、接続方法もただ説明書どおりにケーブルを繋ぐだけで、
この機械音痴の私でも、一人でできるほど簡単だったので、本当に助かりました。
こんなに面倒がないのであれば、もっと早く購入していれば良かったです。

そういえば、まだ地デジ化準備を進めている頃、政府は、地デジチューナーを5000円以下位で
提供したい旨、言ってませんでしたか?
でも、そんな地デジチューナーなんて市場に出回ったのかな?
当時はあまり気にもとめていなかった所為か、記憶にありませんが、
まあ、今更そんなことを言っても何にもなりませんね。

長々と書きましたが、
早い話、地デジチューナーを買ったら、意外に良かったというお話でした。

おしまい。

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫蝶の新選組つれづれ語り. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。