FC2ブログ
おもに新選組について、他自分の好きな事、日々感じた事など気の赴くままに綴ります。

『妖怪人間ベム』連続テレビ実写化
随分と記事の更新を怠ってしまい、すみません。
で、久々の更新というのに話題がこれ?と思われそうですが、
たった今、PCを開いて知った驚きのことをちょっと書きますね。
しばし、お付き合いの程を。

何かといいますと、今年10月から日本テレビ系連続ドラマで、

あの『妖怪人間ベム』が、実写化放送 されるのだそうです。

妖怪人間実写化というだけでも驚きでしたが、
その主役であるベム役が、なんと!

KAT-TUNの亀梨和也くん、なのだとか・・・・・・・・。

え、えええーっ? ビックリ もいいところ。

いえ、別に亀梨くんについては、個人的には何もありません。
嫌いとかでもないですし。
でもね、なんで?なんで?という思いが拭えません。
だって、だって、ベムですよ。あのベムですよ。
彼ではあまりにも若すぎるでしょ。

なんていうか、私にとってベムは、もっと渋くて頼りがいのある男性であって、
すごく大人のイメージだもの・・・。
オリジナルのベム、ベラ、ベロの年齢設定が私にはわからないですが、
たとえ、本当は若い設定であったにしても、やっぱりベムは大人でなくちゃと思ってしまいます。

もう、43年前のアニメになるそうですが、リアルタイムで観ていた私には、
(きゃあ~、歳がばれる~)どうしても、このキャストには納得が・・・いかないんですよねぇ。
亀梨くんの演技が云々ではありません。
ベムといえば、ステッキに帽子、そして、なんといってもあの渋い素敵なお声
(小林清志さん、素敵ですよね~。まあ、一番有名なのはルパンの次元のお声かもしれませんけど。)と思う私には、亀梨くんが全く結びつかない。

どう考えても無理がある、若すぎちゃうよ~。

かといって、おじさんをキャスティングして視聴率が取れるか?と聞かれても
何も言えませんが、それでもやっぱり違うでしょ、と思う私です。

まあ、昔のオリジナルファンなんか別に相手にはしていない、ということかもしれませんが、
このキャスティングを考えた人に、どこをどう想像して決定したのかを
是非ともお聞きしてみたいものです。

ちなみに、ベラ役は杏さん、ベロ役は鈴木福くんとのこと。
失礼ながら、お二人とも私には全然顔が浮かばないので、何も言えませんが、
是非、がんばっていただきたいなとは思います。

まあ、色々と言ってきましたが、なんだかんだ言いつつも、
実は、きっと観ないであろう私です。
『ゲゲゲの鬼太郎』の実写版もまともに観ていないので、今度もたぶん同じになるだろうと。
でも、でも、私にはかなりの衝撃的ニュースだったのは確かなので、UPしました。

ああ~、アニメ実写化の話を聞く度にいつも思うことですが、
せっかくの名作アニメを台無しにしないで下さい、と祈らずにはいられません。 
スタッフの皆さん、くれぐれもよろしくお願いします。


そうそう、実写化といえば、『カイジ』の続編が11月に公開だそうです。
こちらは、凄~く楽しみにしています。
メインは、どうやら人食いパチンコのようです。
ただ、実写化で「沼」がメインで、どこまで緊張感や緊迫感を出してもらえるか?
ちょっと不安もありますが、一条役は伊勢谷友介さんだそうで、カイジ役の藤原くんとの対決も
楽しみかなと思います。
現在、深夜にアニメも放送中ですが、アニメは相変わらず原作と変わらぬ面白さなので、
映画にも、是非とも頑張って貰いたいです。
改変は仕方ないですが、改悪にならないことを願います。
それにしても、楽しみだなあ。ワクワク
おっと、ざわ…ざわ…のがいいですね、だって、カイジですものね。



スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫蝶の新選組つれづれ語り. all rights reserved.