FC2ブログ
おもに新選組について、他自分の好きな事、日々感じた事など気の赴くままに綴ります。

謹賀新年
                     謹 賀 新 年  


年が明けて、早2日が過ぎてしまいました。
皆様、どんなお正月をお過ごしでしょうか?

昨年も沢山の方々に弊ブログを訪問していただきました。
本当にありがとうございました。心から感謝申し上げます。
亀さん更新で恐縮ですが、今年も続けていきますので、
どうぞよろしくお願い致します。

私にとって昨年は、最良の年でした。
念願のTBSドラマ「新選組始末記」を観ることができ、
30年来の悲願が叶った年となったからです。
ただ、他の事に関して言えば、正直辛いことが多い年でした。
ですが、「新選組始末記」を見る事ができたという年を
良い年だったと言わずになんとしましょう。
幸せな年だったと大きな声で言いたいと思います。

そして、今年2009年は、はたしてどんな年となりますか。
ぜひとも、素敵な良い年にしたいものですね。

皆様にとって、良い年となりますように!

私も頑張ります。
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

まるちゃん様、こんばんは。
>さっきスカパーの番組表をみて始末記をみつけて涙でそうになってしまいました。
楽しみです。でもなんだかどきどきします。30年もたって一回しかあってない恋人に会うような気分なのですから。

番組の放送を知った時、私も全く同じ思いでした。
番組がいよいよ始まるという時は、もう大変。
胸のどきどきは最高潮で、胸から心臓が飛び出るかという思いでした。
そして、見終わった後は、感無量。

>まだあの頃未熟な私が、年をとっただけ大人になった自分があの番組をどういう風に見ることができるのか、楽しみであり、ちょっと怖いような気になります。

これまた全く同じ気持ちでしたよー。
昔の思い出、印象は、とかく美化されていることも多いと聞いたこともあり、今この番組を観て、こんな番組ではなかったとがっかりしたらどうしよう、
古谷土方さんにそれほど魅かれない自分がいたらどうしよう、なんて考えたりもして。
でも、それは全く心配無用でした。
30年を経てもこの作品は、私にとってやっぱり最高傑作であり、古谷土方は最高に素敵な人物のままでした。

確かに新選組を全く知らずに観ていた当時と新選組のことを知って観た現在では、
内容的に突っ込みたくなるところは多々あります。(笑)
でも、大人になった分、昔は見えなかった細かい部分やわからなかった登場人物の心情などが理解できるようになり、この作品をより深く味わうことが出来るようになった気がして、私は嬉しく思っています。

まるちゃん様もご覧になったら、きっと昔の情熱を取り戻すこと間違いないと思いますよ。
だって、一行さんは絶対に昔のままに素敵ですもの。大丈夫、大丈夫。

写真集は「誠の詩」ですね。紛失されてしまったとか、
時々、ヤフオクに出品されているのを見る事がありますので、
あるいは古本屋さんなどでもまだ手に入れられるかもしれません。

私も当時、一行さんの記事の切り抜きとかしましたよー。同じですねー。
PCなんてない時代、芸能人の情報は雑誌や本などが頼りでしたよね。
本とかでプロフィールをせっせと調べてノートに書いたり、
当時住んでいたマンションを見に行ったり、もしかして会えるもと淡い期待を抱きつつ、
金田一シリーズを撮影していた国際放映の前にも行ったりした私です。(笑)

まるちゃん様、30年ぶりに「始末記」をご覧になって、どのような感想をお持ちになったか、
またお聞かせいただけたら嬉しいです。

紫蝶 | URL | 2009/01/14/Wed 00:28[EDIT]
おはようございます。さっそくお返事いただいてとてもうれしいです。

さっきスカパーの番組表をみて始末記をみつけて涙でそうになってしまいました。
楽しみです。でもなんだかどきどきします。30年もたって一回しかあってない恋人に会うような気分なのですから。

いまだに誰がどの役をやっていたか思い出されます。

番組写真集がありましたね。私結婚や引越しでそれを紛失してしまい、今でも悔しい思いをしています。あの写真集はもうそれはすれきれるほどみましたから。
 
私は一行さんはやっぱり金田一耕助からがきっかけです^^
記事をみつけると切り抜き、下敷きにはさんだものです。ずっと第一線で頑張っている一行さんはとてもすごいです。

古谷土方は本当にはまりやくでした。クールで繊細で知的でありながらとても人間くさい土方だったのではないかと思います。

まだあの頃未熟な私が、年をとっただけ大人になった自分があの番組をどういう風に見ることができるのか、楽しみであり、ちょっと怖いような気になります。

実際の放送のとき最終回で私は号泣してしまったのも思い出しました^^; 
たしか最後の場面は誠の旗がひらめいていたような記憶ですが~

また「燃えよ剣」を読みはじめてしまいまった今日このごろです。

紫蝶さんこれからもここをゆっくり長くつづけていってくださいね。またお便りします。
まるちゃん | URL | 2009/01/13/Tue 06:12[EDIT]
まるちゃん様、はじめまして。
ようこそ、お越しくださいました。コメントありがとうございます。
私もこの「新選組始末記」は、もう二度と見ることは出来ないのではと諦めてはいたのですが、
それでも「もしかしたら」という淡い期待は捨てられず、いつもインターネットで検索し、
何か情報はないかと探していました。

けれど、この番組を取り上げているサイトは少なく、だから、自分でブログを始めたら、
もっと何か情報を得られるのではないか、同じように新選組を古谷土方を愛する人達と
お知り合いになれるのではないかと思い、始めることにしたのです。
大好きな「始末記」を紹介したかったというのもあります。
なので、77年版「始末記」で新選組にはまってしまったというまるちゃん様から
コメントをいただけたこと、とっても嬉しいです。

そして昨年、この「始末記」の再放送は実現しました。
私にとっては本当に夢のような出来事でした。
まるちゃん様は、ご存じなかったとのことですが、今も放送されていますので、
CSのTBSチャンネルの視聴が可能なら、是非是非ご覧いただけたらと思います。
古谷土方は、相変わらずのカッコよさで、私の熱狂的土方熱は完全に再燃です。(笑)

この「始末記」で出会うまで、私は一行さんのことはほとんど知らなかったのですが、
まるちゃん様は既に大ファンだったのですね。
私ももっと早く一行さんに出会っていたかったです。
だって素敵でしたものね。今も素敵ですけどね。

まるちゃん様、こんなブログですが、よろしかったら是非またお越し下さいませ。
カメさん更新で恐縮ですが、いろいろ意見交換できれば、嬉しいと思います。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
紫蝶 | URL | 2009/01/12/Mon 23:42[EDIT]
はじめまして。
はじめまして。たった今こちらのブログにやってまいりまして、あの新撰組始末記をここまでとりあげていただいているのを知り、衝撃を受けてしまいました。
 そして去年それを放送していたなんて!まったく知りませんでした。もう二度とやることもないんだろうと勝手に思っていました。

あの頃の私は中学生でしたが、古谷一行さんが本当に大好きでそこから新撰組始末記を見始めて完全に新選組にはまってしまったのです。
 それからというもの新選組の本はもう読みまくり^^
学校の文化祭で新選組について発表したり(それまでの私からは考えられない出来事でした)、新選組のファンクラブにはいったりしました。

時は流れ流れて横目で新撰組とつきあってきつつ、今にいたってしまうのですが、今だに一番いきたいところは五稜郭だったりします。やっぱり土方様が一番好きです。

これから色々読ませてください。もうなんだかあの頃の情熱をすこしとりもどした気になってます。

これからよろしくお願いします。

まるちゃん | URL | 2009/01/10/Sat 22:53[EDIT]
ルンちゃん、こんばんは。
改めまして、あけましておめでとうございます。
昨年も、新選組の色々な事を教えていただき、ありがとうございました。
私は、ルンちゃんに教えていただくことばかりですが、
また新選組に関する楽しいお話が出来れば嬉しいと思います。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
紫蝶 | URL | 2009/01/05/Mon 20:26[EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2009/01/04/Sun 20:33[EDIT]
おめでとうございます
紫蝶さん、
明けましておめでとうございます。
早々のご挨拶、ありがとうございました^^

昨年、私は新選組始末記は見ることができませんでしたが、
他、いろいろな情報が得られたいい年でした。
今年も、沢山新選組に関わっていきたいと思ってます。
紫蝶さんとも、今年も情報交換できるといいですね。
どうぞ、よろしくお願いしますm(_ _)m
ルンちゃん | URL | 2009/01/04/Sun 15:33[EDIT]
音三昧様、はじめまして。
あけましておめでとうございます。
この度はお立ち寄りいただき、ありがとうございます。
新選組中心のブログですが、よろしかったら是非またお越しくださいませ。
よろしくお願いします。
紫蝶 | URL | 2009/01/04/Sun 00:05[EDIT]
はじめまして!
あけましておめでとう御座います☆
通りすがりにお邪魔させて頂きました^^
宜しければ私のところにも遊びに来てくださいね~^^
応援ポチポチ! それでは失礼します^^
@音三昧 | URL | 2009/01/03/Sat 13:28[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫蝶の新選組つれづれ語り. all rights reserved.