FC2ブログ
おもに新選組について、他自分の好きな事、日々感じた事など気の赴くままに綴ります。

平成から令和へ

平成31年(2019年)4月30日をもって平成の世が終わり、

5月1日より令和という新時代が始まりました。


平成の30年間、思えば凄まじい進化を遂げた時代といえます。

人々の生活はどんどん便利になり、昭和では考えられないような生活へと変化してきました。

ただ、良いことばかりではなく、日本では戦争はなかったものの、

多くの事件、事故、大災害が起きた時代でもありました。


きっと、新しい令和の代でも、日本はますます進化発展していくことでしょう。

でも、便利さが加速してゆく中、おそらく良い世の中になっているはずなのに

平成では、逆に生きにくさを感じることもしばしば。

それはなぜだろう・・・?

単に時代の流れの速さに自分が追いついて行けなかっただけかもしれないですけどね。


これからの新しい時代は、悲しい出来事が少ないことを切に願います。

そして、誰もが生きやすいと感じる、幸せを感じられる

もっともっと平和で穏やかな世の中になることを祈るばかりです。

スポンサーサイト
Copyright © 紫蝶の新選組つれづれ語り. all rights reserved.