FC2ブログ
おもに新選組について、他自分の好きな事、日々感じた事など気の赴くままに綴ります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新選組写真付き切手
既に発売中なので、ご存知の方、購入された方も多いと思いますが、
先日、毎日のように行く郵便局で、今更ながら
  「歴史ファン待望!! 幕末シリーズ写真付き切手」申込書  を見つけました。
新選組の切手がある事は知っていましたが、あまり詳しくは知らず、この申込書を目にしたのも
この日が初めてでした。

幕末シリーズとなっていて、種類は4種類
新選組は、池田屋事件が題材になっています。

 B-1  「新選組 池田屋事件」

写真付80円切手10枚と特製フォルダ、プレミアム解説シート付で、
価格は 3500円 (本体3000円+送料500円)。
切手は800円分ですから、高いと言えば高いですが、京都霊山歴史館の学芸課長 木村幸比古氏が監修なので、内容は本格的で、十分期待できるのではないかと思います。
申込書を見て、購入しようかなと心が動きました。
新選組好きにとっては、やはり見逃せないかなと。
申込締切が平成19年3月30日迄なので、もう少し考えて決めます。

後の3種類は坂本龍馬関連で
 B-2「坂本龍馬 高知編」
 B-3「坂本龍馬 京都編」
 B-4「坂本龍馬 人物編」
それにしても、やはり坂本龍馬の人気は絶大ということでしょうか?
龍馬の写真ばかりではないですが、3種類もあるとは。 この差は何?

これらの切手は、郵便局だけではなく
霊山歴史館のHP (http://www.ryozen-museum.or.jp/NEWS-102.html)や
販売元である㈲フォー・ユーのHP (http://www.ohtomo-s.co.jp/foryou)、
企画の㈱コミュニティネットのHP (http://www.communitynet.co.jp)でも購入できるようです。

※ ㈱コミュニティネットのHPを覗いてみたら、2007年版新選組の卓上カレンダーがありました。
  発売されたら、これは是非欲しいなあと思いました。

ちなみに、ウルトラマンの切手は4000円でも、ウルトラマンとバルタン星人の金色フィギュアが2体付くということで、ウルトラマンが特に大好き!という訳でもないのに購入を決めた私。
やっぱり、3500円の新選組を買わないわけには・・・ いかないなあ。
スポンサーサイト

誠パン2
06081820.IMGP0244C.jpg
 
さて、誠パンですが、食べてみました。
                            06081909.IMGP0249D.jpg
06081909.IMGP0250E.jpg

 クリームパンは、バニラビーンズ入りのとろ~りカスタードがたっぷり入っています。
 シュークリームのクリームがそのまま入っている感じです。
 見た目ボリュームありそうですが、クリームは甘すぎずあっさりしていて、パンもふあふあ。
 ですから、軽く食べられてしまいます。

06081820.IMGP0247A.jpg
   ※画像をクリックすると大きくなります。

あんぱんは、黒ゴマ付きの栗入りつぶあん。06081914.IMGP0252J.jpg


06081914.IMGP0254G.jpg

 栗はゴロリと一個というわけではなく、細かく入っています。
 少し柔らかめのあんがたっぷり。
 ただ、こちらはあんこだけあって、見た目どおりボリューム満点。
 私にはちょっと甘さが強いかな。半分で丁度良い感じでした。

どちらも美味しかったし、確かに食材にこだわった「誠心誠意」が伝わるようなパンかも。
でも、まだ少しお高い感はあるかなあ。
ただ、決して損はしない味だと思います。
どこかで見かけたら、是非ご賞味あれ。

私は、クリームパンの方が好きだなあ。



発見!誠パン
誠パン」なるものがあることを噂では聞いていましたが、今日サンクスにて発見!
哀しい性とでも申しましょうか・・・
パッケージの「誠」の筆文字に新選組を連想しないわけにはいかない私。
別に探していたわけではないけれど、パッケージを見た瞬間に何のためらいも無く、
買うことを決めました。
栗入りあんぱんクリームパンの2種類。 06081820.IMGP0247A.jpg

06081820.IMGP0244C.jpg

しかし、何ゆえパンに誠を?   パッケージには、
  誠心誠意心を込めて一つずつ手包みしています』
とあり、その意味で誠なのだと、まあ分かるような、わからないような感じでもあります。
でも、これを考えた人は、絶対に新選組が好きな人だろうと勝手な想像をしています。

ただ、値段を見ずに買ったので、レシートを見て驚いたなあ。
ひゃ、ひゃくごじゅうはち円。 158円!
あんばん1個が、クリームパン1個が?
      た、高いよぉー
誠の文字に誘われて買ったのだけれど、私にとっては高級パンだわあ。
でも、まだ食べていないので、食べればその価値が分かるのかも。
まずは食べてからのお話かな。
お味の方は、次回に書きたいと思います。
                        ※画像をクリックすると大きくなります。

声優 鈴置洋孝氏死去
ブライト艦長が・・・

『ブライト艦長、鈴置さん死去』
PCを開いてニューストピックスのこの文字を目にした時、驚きで声も出ませんでした。
「う、うそでしょう?」
「なぜ、どうして?」

肺がんで8月6日にお亡くなりになられたそうです。
享年56歳。

なんということでしょう。
56歳なんてまだお若いのに。
もっと、もっとあの素敵なお声を聴かせていただきたかった。

とても悲しく、胸が締めつけられるようです。
ブライトさんの声が今、頭の中に聞こえています。
あの「なにやってんの!」が、もう聞けない。

言うまでもなく「ガンダム」にブライト艦長は無くてはならない人物で、
その声は、鈴置氏をおいて他には無いです。
今後のガンダムのゲームとか、どうするのだろう?
ゲームはやらない私ですが、そんな要らぬ心配までしたくなりました。
だって、ゲームにおいてもでも、ブライトさんの声は絶対に他の声など使って欲しくない、
嫌だ、ありえない!と思うから。

セイラ役の井上遙さん、マ・クベ役の塩沢兼人さんに加え、ブライトさんまで逝ってしまわれるなんて・・・。本当に悲しいです。

ブライト役以外にも、キャプテン翼の小次郎、ドラゴンボールの天津飯、るろうに剣心の斉藤一など、忘れられないキャラばかり・・・。
鈴置氏逝去の報は、私にとってあまりにも大きな衝撃でした。

心から、心からご冥福をお祈り申し上げます。
Copyright © 紫蝶の新選組つれづれ語り. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。